民主主義的アナーキスト「F」氏のブログです。サブカルチャーから社会問題までおっとり刀で書いていこうと思います。


by Mr_F
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

憲法の活きる国

仏憲法会議、ネット規制を「違憲」と判断


 フランスの違憲審査機関、憲法会議は10日、同国議会で5月に成立した違法ダウンロード取締法が、憲法を構成する「人権宣言」で定めた通信権を侵害するとして、施行禁止とすることを決めた。

 著作権の保護を目的とした同法は、インターネットで違法なダウンロードを行った者に対し、警告やネット契約の解除命令などの罰則を設けていた。

 憲法会議は「ネット通信へのアクセスの自由は裁判所が決定した場合にのみ制限される」として、行政機関の裁量で通信回線の切断などを可能にする同法を違憲とした。

共同通信


全く当然な判断だ。むしろこんな悪法を通した今のフランス議会の堕落振りの方が呆れてしまう。

かつて絶対王政を否定し民衆の力で民主主義(共和制)を勝ち取ったフランスが、民主主義の根幹である人権を否定するような悪法でもって国家が民衆を支配しようなど、許しがたい。

今の日本国もそうだ。憲法の認めた国民の権利を蔑ろにし、憲法を尊重すべき国会議員が憲法を否定し、また国民だけに与えられた憲法改正の権利を奪い取り、支配者に都合のいい憲法を作り上げようとしている。

日本国は今こそフランスを見習い、憲法を活かす行動を国民がとらなければならない。

↓↓良ければ下をクリック、お願いします↓↓
この文章をクリックするとブログランキングへカウントされます
[PR]
by Mr_F | 2009-06-12 01:53 | ニュース