民主主義的アナーキスト「F」氏のブログです。サブカルチャーから社会問題までおっとり刀で書いていこうと思います。


by Mr_F
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

相変わらずのミスリード

裏「性暴力ゲーム」をネットに…男を再逮捕

 無修整の「性暴力ゲーム」ソフトがファイル共有ソフトを通じてネット上に流出した事件で、川崎市の風俗店従業員、福沢英敏容疑者(38)(わいせつ物公然陳列容疑で逮捕)が、児童ポルノ画像など5000点以上をネットに流していたことが、京都府警の調べでわかった。

 福沢容疑者は動機について「ファイル共有ソフトの世界を活性化させたかった」と供述。府警は29日、児童ポルノ画像など47点を流出させたとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反などで再逮捕した。

 発表によると、福沢容疑者は、自宅のパソコンをファイル共有ソフトに接続、約5年前からわいせつ画像や性暴力ゲームソフトなどを取り込んでは、ネットへの流出を繰り返しており、「ファイル共有ソフトの世界は違法ファイルを公開する者がいてこそ成り立つ。大量に流して活性化させる使命感があった」と供述しているという。

 京都地検は同日、福沢容疑者のわいせつ物公然陳列容疑を処分保留とした。

読売新聞


流石は大衆(を扇動する)新聞を自認する読売新聞。絵に描いたようなミスリードな見出し。

裏「性暴力ゲーム」とはとんでもないように聞こえるが、ただモザイクを外しただけのもの。しかもその容疑はわいせつ物公然陳列で児ポ法とは関係なし。
さらにその嫌疑は処分保留となっているというオチ。

逮捕容疑は実写の児童ポルノ画像をネットに流出させたと言うものなのに、完全に無関係な「性暴力ゲーム」が主題に刷りかえられている


これはもう、捏造でしょ?

↓↓良ければ下をクリック、お願いします↓↓
この文章をクリックするとブログランキングへカウントされます
[PR]
by Mr_F | 2009-07-29 19:45 | ニュース