民主主義的アナーキスト「F」氏のブログです。サブカルチャーから社会問題までおっとり刀で書いていこうと思います。


by Mr_F
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新政権誕生

鳩山首相初会見「本当の意味で国民主権の国に」

 鳩山首相は16日午後6時から、首相官邸で、首相として初めての記者会見に臨み、「首相に選出していただいた瞬間に、日本の歴史が変わるという身震いするような感激と、大変重い責任を負った。この国を、本当の意味での国民主権の国に変えて行かなければならない。そのために先頭を切って仕事をさせていただく強い責任を合わせて感じた」と述べた。

 最も重視する政策を問われて、「マニフェスト(政権公約)や連立政権の中で合意した中身をしっかり実現していく。民主党としては、子ども手当、あるいは(ガソリンの)暫定税率の撤廃とか国民の家計を刺激する施策を真っ先に行いながら、この政権は期待が持てるなと思っていただける施策を、いち早く提案していくことに尽きる」とした。

 財源については、「事業仕分けをする行政刷新会議をすぐ立ち上げながら、無駄をなくす方向で努力したい」とした。

 来年度予算編成については、「年内編成ができるように臨みたい。国家戦略室に予算の骨格を議論してもらい、精緻な内容に仕立て上げていくのが財務相、財務省の役割」とした。

 日米関係については、「率直な意見交換をする中で、信頼関係を高めていくことが大切」と述べた。

読売新聞



戦後、左派勢力である日本社会党と日本共産党の影響力を恐れたアメリカは日本の二大保守政党の自由党と民主党を合併させ、日本最大の保守新党自由民主党を結党させた。

それ以来、いわゆる55年体制と言う万年与党として自民党、万年野党である日本社会党という政権交代が絶対に起きない政治体制が続いた。



21世紀になって、今日、遂にそれが完全に崩れた。民主党という右派も左派も取り込んだ政党が、左派である社民党、右派である国民新党とともに政権を担うことになった。

自民党は完全野党となり、次期総裁も決まらず右往左往している。



急には何も変わらない。ただ今日と言う日は、間違いなく日本が変わった第一日目である。

変えたのは、我々日本人だ。

↓↓良ければ下をクリック、お願いします↓↓
この文章をクリックするとブログランキングへカウントされます
[PR]
by Mr_F | 2009-09-16 21:14 | ニュース