民主主義的アナーキスト「F」氏のブログです。サブカルチャーから社会問題までおっとり刀で書いていこうと思います。


by Mr_F
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

群盲、象をなでる

群盲象を評す、とも言うらしい。

外相であった頃、田中真紀子議員がこの発言をして叩かれた事があり、その時にこの言葉を知った。

視覚障害者を差別していると言われたけど、実際にこの言葉の意味を知ると差別発言とはいえない。
ただ視覚障害者の方、あるいは視覚障害者を身内に持つ方がおられるなら、私がこの発言を視覚障害者を侮辱する意味で使っているのではないとここに記しておきます。


目が見えない人が大勢で象を触る。象は巨大なのでその全体を触る事が出来ず、自分が触った部分でそれぞれが象を表現するので全体像がわからない、といった意味。

凡人は大局を理解できない、といった意味で解釈されている。




で、今なんでこの言葉を思い出したかというと、以前も日記に書いたけどネット上のごく一部で「国籍法改正」に反対する動きがあったからだ。
ごく一部過ぎて、殆どの人はご存じないとは思いますけど。

国籍法が何故改正されるのか判らない人がいるかもしれないんでかいつまんで書いておくと、改正前の国籍法が最高裁で両親が未婚である場合の子供に日本国籍が与えられないのは「不合理な差別で違憲」であるという判決を下したから。

憲法は国の最高法規であり、第81条には、

「最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。」
とある為にその法律が最高裁で違憲と判断されれば、立法府である国会は当然、直ちにその法律を合憲とする改正をしなければなりません。

国会(というより自民党)は汚いところで、明らかに違憲である法律は「特措法」として一時的に法律化する。
一時的だから期間が過ぎれば法律は効力を無くすので、違憲ではなくなるというからくりだ。


自衛隊のイラク派兵という明らかな違憲行動は「イラク特措法」という一時的な法律で強行されました。


で、まあ話がちょっとずれましたが、予算案も出せない麻生内閣にしては極めて珍しく、粛々と与野党で改正案が審議されていた訳ですが、ネット上の一部産経新聞から突然反対する動きが出て某巨大掲示板やブログやニコ動なんかにも動きがあったけど、あまりにレイシスト的なその発言にネット内民族主義者の大部分さえもひいてしまい、空回りになってしまったという出来事がありました。


まさに群盲、象をなでる

象の牙をさわって、これは危険だ!と、叫んでいた訳です。


日本人の大部分は国籍法改正が必要である事は理解しているし、反対もしなかった訳ですが、無理にでも国民を引きずり込もうと妄言に継ぐ妄言が飛び火して傍らから見ていて空々しい事この上なかったです。

この国籍法改正反対が如何に国民の興味を引かなかったかは、ググッてみると判ります。

国籍法 925,000件
国籍法改正案 364,000件

後、改悪とか反対となると検索数がどんどん減っていく。
この検索数を他の国民が関心を持つ事と比較してみると、

年金問題 1,590,000件
郵政民営化 1,650,000件
原油高 2,060,000件

一桁違う!


一部の人たちはこれをマスコミと某国の陰謀と称し、民主党の暗躍で法改正が強行されたと流布していますが、本日の国籍法改正案で法改正案を提出した内閣の大部分を占める自民党からの反対者は無し(三名が棄権)。

想像力が豊かな事はいい事ですが、あのアメリカ合衆国でアフリカ系アメリカ人の大統領が誕生するというのに、外国人排斥運動で日本人を動かそうなんて、ちょっとお痛が過ぎますね。
日本人を馬鹿にしすぎです。

批判する事は重要で必要な事ですが、嘘を用いる事はただ卑劣なだけ。批判でもなんでもない。



本日、国籍法改正は無事両院で可決され違憲状態ではなくなり、不合理な差別で日本国籍を与えられなかった人たち(子供たち)は無事に日本国籍を得られるようになりますが、まだ問題解決というわけではなく、今後も再改正は必要になってくると思います。

私が以前書きました経団連による安価な移民労働者確保の手段にならないためにも、労働者の権利保護を含めてしっかりとした法整備を次の内閣にはしていただきたい(麻生内閣には何も期待してない)。

経団連は労働派遣法を安価な労働奴隷制度に作り変えるトンデモ集団ですから、マスコミなんかよりもよっぽど危険です!




目が見えなくても、象の全てを触れられればその巨大さと優しさが理解できる。

目が見えても、象の牙にしか触れなければその凶暴さしか理解できない。

象に凶暴な一面がある事は確かだが、多くの人は象は優しい動物だと理解している。




多くの日本人がサイレントマジョリティとして、国籍法改正が無事成立した事を確認する為に、この日記を記する。


↓↓良ければ下をクリック、お願いします↓↓
この文章をクリックするとブログランキングへカウントされます
[PR]
by Mr_F | 2008-12-05 23:09 | ニュース